未経験からのiPhoneアプリ開発blog

iPhoneアプリ開発の独学をしています。学習した内容をメモ的に記録していきます。

アプリ開発

『WeightLog』リリース後

2014/03/05に初の自作iOSアプリ『WeightLog』をリリースしましたが、2014/03/09までの5日間のダウンロード状況は以下のような感じになっています。 85本ダウンロードということで、1日平均約15〜20本ダウンロードされている計算になりますが、7-8割が日本で…

アプリ開発『WeightLog』vol.33 リリースできました!!

前回アプリをAppleに申請した時にリジェクトされましたが、iPadで起動した時に落ちる問題について修正(今回はiAdの実装に問題がありました)したところ、今度は無事審査をパスすることができました!! 既にApp Storeで公開されているアプリにはもっとクオ…

アプリ開発『WeightLog』vol.31 アイコン作成

アプリの機能については計画していたものは全て実装できたので、コードを書くことからは離れ、Adobe Fireworksでアプリアイコン、起動画像を作成していました。そして、アプリアイコン、起動画像がついに完成しました!! 本当はこういうのは業者に委託する…

アプリ開発『WeightLog』vol.30

前回までで、グラフタブを構成しているSecondViewControllerクラスに体重と日付のデータを組み込むことによって、グラフが完成できました! これでほぼほぼ機能上は完成!と思っていたのですが、あれこれ修正点、改善点が出てくるものですね。妊婦用の設定を…

アプリ開発『WeightControl』vol.29

NSUserDefaultsを使っての体重管理ですが、前回までに値に体重、キーに年月日という設定で保存できたので、これをグラフ描画のための要素として使うための操作をしたいと思います。 NSUserDefaultsに登録するというのは体重管理タブでの動作であって、グラフ…

アプリ開発『WeightControl』vol.28

今日からCore Dataをきっぱり諦めて、NSUserDefaultsを使って体重管理アプリの開発を再開させています。NSUserDefaultsの登録、更新、読み込み等の使い方はいろんなサイトや書籍(例えばこことか)で解説されているのでポピュラーかと思います。 keyを"2013/…

アプリ開発『WeightControl』vol.27

かなりブログ更新が滞っていますが、ブログが滞っているということは、アプリ開発がなかなか思うように進んでいなかったということです。 データベースを活用して日々の体重を管理していこうということでCore Dataの活用を考えていたのですが、Core Dataかな…

壁にぶち当たっています!

日々の体重データや日付などをデータベースで管理するためにCore Dataを使いたいのですが、なかなか難しくて、つまづいています! ここ数日は毎日いろいろなサイトやサンプルコードを見たり、書籍等で研究をしているのですが、少しずつCore Dataの雰囲気がわ…

アプリ開発『WeightControl』vol.26

グラフ作成のためのデータを日付別で保存して、取り出すための手段として、Core Dataというフレームワークを使えばいいことがググっていてわかりました。データの管理においては最もポピュラーな選択肢のひとつのようです。結構最初は難しくて挫折する人も多…

アプリ開発『WeightControl』vol.25 Core-PlotのX軸を日付にする方法

Core-PlotのX軸を日付にする方法ですが、まず、下記のサイトを参考にカスタマイズしてみました。 Core-Plotをじっくり使ってみる(X軸を日付にする) - Debian GNU/Linux 3.1 on PowerMac G4 今回は30日前の日付から今日までの日付を(◯◯/◯◯)の形式でX軸に…

アプリ開発『WeightControl』vol.24 タブバーアプリケーションでCore-Plotによる折れ線グラフを描画する方法

グラフ描画について引き続き頭を悩ませていますが、前回PNChartというライブラリを使うことにしました!! と、宣言しておきながら、最終的にはCore-Plotというライブラリで描画することになりました。 なぜかというと、PNChartのカスタマイズが難しいことが…

アプリ開発『WeightControl』vol.23

グラフのラベルやデータを編集したり、位置を調整したりということでしたが、今回はグラフのY軸ラベルの調整にかかりました。 そこで、ダウンロードしたライブラリとにらめっこした結果、PNLineChart.mの中にある下記項目を調整すればY軸ラベルの値を調整で…

アプリ開発『WeightControl』vol.22

とりあえず前回までにs7graphviewのライブラリでグラフを描画してみましたが、サンプルコードを書き換えて自分の好きなようにカスタマイズするのが難しいことが判明。しかも、X軸のラベルがズレているのも解決できず。。。そのため、他にグラフ描画に良い方…

アプリ開発『WeightControl』vol.21

s7graphviewのライブラリでグラフを作成したいと思います。ただ、ググっていると、オリジナルのファイルがある場所は既に404エラーとなっているし、あまり最近のs7graphviewを使ったという記事が見つからないため、もしかしたらこの手法って既に古いのかな?…

アプリ開発『WeightControl』vol.20

今回から体重グラフを描画していきたいと思うのですが、過去の独学経験の中でグラフ描画は一切したことないので、未知の機能を実装しようとしていますwww そこで調べたところ、どうやらiPhoneでグラフを描画しようとした場合、この2つのライブラリがメジャー…

アプリ開発『WeightControl』vol.18

前回、グラフの作成に入りますということで言っていましたが、まだひとつ追加する機能がありました。 妊婦用に設定できるように、設定タブで妊娠フラグと出産予定日を設定できるようにしました。 妊娠フラグをONにすると、BMIタグのBMI表が妊婦基準のものに…

アプリ開発『WeightControl』vol.17

前回までで、設定タブの身長と、体重登録タブの最新体重を、タブをまたいでBMIタブで取得・表示することができました。今回は、それらを使ってBMIを計算、表示させたいと思います。 身長、体重はNSString型、つまり文字列として取得していたので、下記URLを…

アプリ開発『WeightControl』vol.16

一週間ほどの旅行に出ていたため、アプリ制作がストップしていました。僕は札幌なのですが、今回、千葉を拠点に千葉、東京、横浜あたりを観光しました。札幌と違いかなり暖かかったです。 今回からはBMIタブに入るのですが、BMIを計算するために、設定タブで…

アプリ開発『WeightControl』vol.15

今回からBMIタブに入っていくのですが、まずは設定タブに入力することになっている身長と、新しく登録する体重で計算してBMIを出します。で、そのBMIをこのページのトップに「BMIは◯◯です。」みたいな感じで表示させます。 そのために、まず、設定タブで身長…

アプリ開発『WeightControl』vol.14

前回までは、これで目標設定タブはひとまず終了とのことでしたが、ひとつ忘れていました。目標を入力するためのテキストビューに、プレースホルダーを設定していませんでした! 大きめのテキストビューが真っ白で表示されるよりも、ちょっとしたプレースホル…

UTTextViewでおそらく最も簡単にプレースホルダーを設定する方法

UITextViewでプレースホルダーを設定したい場合、残念ながら、UITextFieldのように、こんなコードは使えないようです。 textView.placeholder = @"placeholder text here..."; で、じゃあ、どうやってUITextViewでプレースホルダーを設定する場合どうするの…

アプリ開発『WeightControl』vol.13

前回は目標設定を入力するためのテキストビューの作成をしていましたが、今回はそこに入力した目標がアプリを一度終了してもデータが消えないように保存するという機能を実装します。そのためには、ユーザーデフォルトを使います。 今回は特にWeb上の情報を…

アプリ開発『WeightControl』vol.12

目標設定タブですが、ダイエット達成できたら何をしたいか、どんな自分になれるか(ダイエットの目的になる部分)を入力する際にテキストビューをタップして入力することになりますが、タップすると下からキーボードが出てきてテキストビューを隠してしまい…

アプリ開発『WeightControl』vol.11

パスコードの実装 目標設定 こちらの記事を参考にして、テキストビューに枠を作りました。

アプリ開発『WeightControl』vol.10

前回までで、とりあえず、日付と今日の体重を登録するページは一旦終了します。登録ボタンを押したら隣のタブページに移動してグラフ表示させるようにしたいのですが、これはちょっと最後の方にまわしたいと思います。 次は設定ページの作成に入りますが、こ…

アプリ開発『WeightControl』vol.9

今までは、日付を選択するためのテキストフィールドを作成していました。それは、テキストフィールドをタップすると、普通のキーボードの代わりに、DatePickerが出てきて、日付をクルクル回しながら設定できるというものでした。 今度は、今日の体重を入力す…

アプリ開発『WeightControl』vol.8

前回の続きですが、OKボタンやキャンセルボタンをタップしたらUIDatePickerが消えるようにするのは、UIDatePickerとUIToolbarをhidden = YESで非表示にします。 さらに、OKボタンをタップしたら選んだ日付をUITextFieldに表示させて、キャンセルボタンをタッ…

アプリ開発『WeightControl』vol.7

前回までの課題ですが、問題②のUIDatePickerが半透明になる問題についてはとりあえず、UITextFieldがタップされた時点でUIDatePicker以外の他のパーツを隠すことで解決できました。今後機能を追加していく中で問題が発生しなければこれでOKかと思います。 se…

UIToolbarにカスタム画像のボタンを設置する方法

〜アプリ開発『WeightControl』vol.8 前回までの問題①の、出現したUIDatePickerに完了ボタンとキャンセルボタンがないことについては解決方法が見つかりました。 UIDatePickerのすぐ上にUTIoolbarを置いて、UIBarButtonItemとして完了ボタンとキャンセルボタ…

アプリ開発『WeightControl』vol.6

さてさて、前回の続きで、UITextFieldをタップした時にキーボードを出現させないようにして、代わりにUIDatePickerが出現するようにしたのですが、2つの問題点についてはまだ解決できていません。 問題①… 出現したUIDatePickerに完了ボタンとキャンセルボタ…

アプリ開発『WeightControl』vol.5

今日からは5つのタブに分かれる構成のうち、最初のページである、体重の登録ページを作っていきます。 このページは日付設定と体重登録の2つの機能を設置します。 日付については、UITextFieldを設置して、タップしたらUIDatePickerが表示されて、クルクル回…

UITextFieldをタップしたらUIDatePickerが出るようにする方法

UITextFieldをタップしたら普通はiPhoneのキーボードが出るようになっていますが、これはあくまでキーボードであって、UIDatePickerは出ないんですよねー、意外と。 でも、UITextFieldをタップしたらUIDatePickerが出てきて、クルクル回しながら日付設定して…

アプリ開発『WeightControl』vol.4

今日は前回までに作ったページに広告を入れました。タブバーでは5つのタブを作ったので、5つのページにそれぞれiADを入れました。 iADの広告は「絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門【iOS6対応版】」で学習した部分をかなり参考にして入れましたが…

アプリ開発『WeightControl』vol.3

前回作ったノートを基に、少しずつ素材を作るところから入っていきます。今回はタブバーのアイコンを揃えました。 アイコン素材は今回自分で作らず、無料のライセンスフリーの素材をダウンロードして使いました。「iPhone タブ アイコン 素材」とかでググっ…

アプリ開発『WeightControl』vol.2

前回、大まかにアプリの構想を頭の中でイメージしたので、今回はノートを買ってきて、実際にイメージしたものを書いていって、頭の中を可視化していきました。 とりあえず、できるできないは別にして、タブはいくつで、それぞれのページでは何をどこに配置し…

アプリ開発『WeightControl』vol.1

今まででiPhoneアプリ開発の入門本を3冊読んで勉強したので、そろそろ簡単なアプリをひとつ開発してみようと思います!うまくいくかどうかは未知数…というか、ちゃんとできるか不安だけど(*´Д`) 今回はダイエットのための体重管理アプリを開発してみようと…